地域に根を張り、その街に生きる方々と、息長くお付き合いを重ねていく。

株式会社 七田新聞店(徳島県)七田所長

まごころサポートをはじめたきっかけを教えてください。

私たちの事業所がある徳島県富田地区は、家と家との密集率が高い地域です。
醤油を借りるような、昔ながらの近隣付き合いが残る一方で、
現役世代の人口は減少しており、街の勢いが失われつつある点が課題です。
高齢者の割合が増し、まごころサポートのような事業の存在価値も
ますます高まっていくことが予想されます。

その後、MIKAWAYA21のサミットに参加して、普段あまりお話しする機会のない
他系統の新聞販売店様や他業種の方々との交流に刺激を受け、始めようと決意しました。
新聞を届けてお代をいただくだけの関係から、
一人ひとりと向き合い、その方の生活を支えていくような関係へ。
地域に無くてはならない販売店になることで、あらゆる依頼が集まり、
ただの新聞販売店から、応援したい販売店になれると信じています。

関連サービス

この記事をシェアする