『まごころサポート』で、地域ビジネスをはじめませんか?

まごころサポートとは?

まごころサポートとは、地域の「ちょっと困った」を解決する、フランチャイズシステムです。

提供するサービスは、買い物代行やお掃除などの生活にまつわるお手伝い。対象は、シニアなど誰かの助けを必要とする方々です。

「特別なスキルが必要ない事業をはじめたい」
「家族との時間を大切にしながら、地域密着のビジネスをはじめたい」
このようなニーズを抱える新規ビジネスオーナー様に、ノウハウと送客システムをご提供いたします。

まごころサポート

ビジネスオーナー様を支えるのは、MIKAWAYA21のノウハウと、全国の新聞社がもつ信用力・ブランド力です。

開業前の技術研修や、開業後のバックオフィスサポート、集客の仕組みづくりなどをMIKAWAYAが行います。顧客管理システムの導入や集客ツールの作成もお任せください。

新聞社は、集客面でのプロモーションを行います。

ポイント1 『ソーシャルビジネス×生活支援サービス』

まごころサポート

Like a hero(ヒーロのように・ヒーローになろう!)

まごころサポートを推進するために、MIKAWAYA21が掲げたスローガンです。
提供するサービスは、お掃除や修理、襖の張り替えなど、少ない専門知識でもはじめられる簡単な内容です。しかし地域では、まごころがこもった小さな手助けこそが必要とされています。

まごころサポートの普及により、これから訪れる「超高齢化社会」を明るくて安心なものにしたい。一昔前の日本にあった、懐かしくもあたたかい日本の風景を、地域密着のビジネスを展開するヒーローとともにもう一度創り出すことが、私たちの目指すものです。

ポイント2 地域での信頼を積み上げることが、ビジネス拡大に繋がる

まごころサポート

まごころサポートの原型は、20分500円の御用聞きサービスからスタートしました。

お買い物代行やゴミ捨てなどの軽作業を提供し続けているうちに、「エアコンクリーニングは出来ないの?」「プロレベルのお掃除をお願いしたい!」などのご要望をいただくようになりました。

小さな手助けかをきっかけに、ビジネスが拡大した事例でした。

地道に信用を積み重ねたことにより、リフォームや修理、生前整理、古物買取など、単価の高いサポートの依頼が発生するようになり、必然的に収益UPに繋がった店舗が続出しています。

すでに個人事業を運営している事業者様の複業としても、ご活用いただけます。

ポイント3 充実のバックアップ体制

まごころサポート

まごころサポートの事業の立ち上げから運営・集客までを、MIKAWAYA21がサポートします。

お申込みいただいたビジネスオーナー様全員に、スターターキットとして制服や掃除道具などをプレゼント。ホームページの作成も、無料で請け負います。お掃除や修理の専門スキルを身に着けるための研修や、参画企業のためのコミュニティもご用意しました。
>>詳しくはこちら

開業後のバックオフィス業務もお任せください。 生活サポート業者の比較サイトを運営するシェアリングテクノロジーと提携し、送客システムを構築しました。会計やコールセンターなどの細かい業務も、MIKAWAYA21が運営する事務局がお手伝いします。
>>詳しくはこちら

なぜ今、高齢者の暮らしを支えるのか

高齢化が進む日本。
2020年には高齢化率が30%を超え、1人のシニアを現役世代1.9人で支えなければなりません。

1950年には現役世代12.1人だったこの数字から考えると、シニアに手を差し伸べる役割が不足していることは明らかです。また、共働き世帯の割合においては全国平均で現在48.8%と言われており、忙しい日々を送る人々は今後も増加していきます。

上記の理由から、暮らしに関わるサポートを担う各市場が急成長を遂げています。
成長産業として確立するべく、まごころサポートもフランチャイズ展開をスタートしました。

まごころサポート

こんな人におすすめ!

・働き詰めで頑張ってきたが、今後の人生や家族との時間を大事にしたい
・誰かの役に立っているという実感を得ながら働きたい
・人と関わる仕事がしたい
・育児や介護と両立できる仕事を探している

お問い合わせ

まったく新しいソーシャルビジネスに、挑戦しませんか? ぜひお気軽に、お問い合わせください。

>> インターネットからのお問い合わせ
>> お電話によるお問い合わせ