まごころサポート実践店の声

まごころサポートに加盟している、オーナー様に、取り組みの成果を伺いました。

助けが欲しい時に、思い出してもらえる存在になる

語り手:ASA大分光吉 中島圭一郎氏

まごころサポートをはじめて少し経ったころ、地域にお住まいのお年寄りから、ドア修理のご依頼をいただきました。お電話口で、お客様からいただいた「一番最初に思い出したのが社長の中島さんやったわ」という言葉がとても嬉しかったのを、今でも強く覚えています。
その後もお付き合いが続き、お亡くなりになるまで暮らしのサポートをさせていただきました。買い物などの軽作業を定期的にお引き受けさせていただくことで、信頼関係が築けていたと思います。
お客さまとの関係づくりが進むにつれ、仕事のやりがいも大きくなっていきました。 特にエアコン修理など専門技術が必要な業務では「暑い時期に一生懸命やってくれてありがとう」という暖かいお言葉をいただくことも。感謝されながらサービスを提供できる喜びを感じています。

事業者さま紹介

中島圭一郎(なかしま・けいいちろう)
平成26年よりまごころサポートに参画。大分県大分市と大分県豊後大野市で新聞販売事業を展開する。
https://www.nakashimashinbunten.com/