「まごころ」の力で「お困りごと」を「笑顔」に街のサポートステーションが「まごころサポート」お届けします

この度、ドローン事業とIoT端末「まごころボタン」開発の一層の強化を図るため、MIKAWAYA21に新たに社外取締役が就任いたしましたことをお知らせいたします。

 社外取締役金田賢哉氏は、東京大学大学院工学系研究科 航空宇宙工学専攻 知能工学研究室博士課程に在籍しながら、本郷飛行機株式会社の代表取締役であり、ドローンやIoTに関する豊富な知見や経験を有します。

 当社は「まごころサポート」をさらに発展させ、温かいアナログのサービスと最新のデジタルが融合した次世代に対応したサービスを創造する為にはドローン&IoT事業を進化させていくことを重要視しております。ドローンを研究テーマの一つとしている専門家としての豊富な経験と幅広い見識を活かし、Iot分野での事業展開を加速している当社の経営全般に関して有益な助言および提言をいただけるものと判断して、選任いたしました。今後は新経営体制のもと、さらなる業績拡大および企業価値向上に努めてまいります。

【金田 賢哉プロフィール】
東京大学大学院工学系研究科航空宇宙工学専攻(知能工学研究室)博士課程に在籍。
2010年に東京大学工学部航空宇宙工学科、2012年に東京大学大学院工学系研究科航空宇宙工学専攻修士課程を卒業。2016年に本郷飛行機株式会社を設立、代表取締役就任。ドローンに関する豊かな知識識と経験でコンサルティング及び開発を行う。

【メッセージ】
全国に拡がっていく「まごころサポート」の取り組みに深く共感しており、社外取締役を務めることを決意いたしました。「第三者」である社外取締役としての役割を果たすとともに、MIKAWAYA21のさらなる飛躍に貢献していきます。

今後も金田氏という社外から新しい風を取り入れることによって、さらに「まごころサポート」の全国への拡がりが加速し、地域住民やローカルビジネス事業者様のお役に立てるよう成長していきたいと思います。

これからのMIKAWAYA21をどうぞご期待ください!​

社外取締役 金田賢哉