「まごころ」の力で「お困りごと」を「笑顔」に街のサポートステーションが「まごころサポート」お届けします

昨日まで3日間、幕張メッセで続いた国際ドローン展。

最終日には小泉進次郎政務官が来場し、視察して下さいました。

koizumisan

 

そして、記者の囲み取材に応じた際に「ドローン宅配サービス」について言及し、以下のように述べて下さいました。

「特にこれからの可能性に期待したいと思ったのは、八百屋さんや新聞配達と提携しながら、山奥のお爺ちゃんやお婆ちゃん、いわゆる買い物弱者と呼ばれる方々に、ドローンを使って御用聞きのようなサービスを提供できないかという取組み。
いろんな安全面を考えて3年後の実現を目指しているとおっしゃってましたけど、いろんな視野を考えていけば、3年も待つ必要はないんじゃないか。
もっとはやく、これを実際に動かしていけるような、そういったことは考えられないか。
僕はこれからしっかり取り組んでいくべきだと思いました。」
-下記ウェブサイトより引用。
http://japanese.engadget.com/2015/05/22/drones/?ncid=rss_truncated

小泉進次郎政務官の深いお言葉は非常に心強く、ありがたいです!

しっかりと胸に進んで参ります。

日本は今後人口が徐々に減少しつつも、高度医療や食住環境の改善により高齢化率は加速度的に上昇します。

総務省の試算では2025年に約30%2060年には約40%が高齢者という社会に変化していきます。

だからこそ、全国の新聞販売店さんが一緒に手をたずさえ、大きな絆のリレーをしていく時に、日本の超高齢問題が抱える多くの課題を解決することになると思います。

ぜひ一緒に、MIKAWAYA21の「まごころサポート」に取り組みましょう!!

なお、MIKAWAYA21の「まごころサポート」にご興味のある方はぜひ下記よりお問い合わせ下さい。
http://mikawaya21.com/inquiry/