「まごころ」の力で「お困りごと」を「笑顔」に街のサポートステーションが「まごころサポート」お届けします

代表の鯉渕が、雑誌Forbesに時代を代表する
「イノベーション女子」の一人として取り上げられました!

DSC_0601

 

弊社の中では、ドローンはあくまでも
まごころサポート(※)の中の一手段であると
位置付けているのですが、ドローンをきっかけに
弊社に関心をお寄せいただけるのはとても有難いことです。

※30分500円で高齢者の方々の「ちょっと困った」を助ける
お手伝いサポートのことです。
MIKAWAYA21では全国の新聞販売店の方々と協力して
日本中にまごころサポートのネットワークを広げています。

 

ちなみに写真に大々的に掲載されいている弊社のドローン君、
どこにでも持ち込んで良いわけではないため、
今回の取材はロケ場所探しにも苦労しました。
ドローンにまつわる法整備が進み、同時に市民権を得ていくことで
少しでも早く、お買い物に苦労されている方々のお力になれればと思います。