「まごころ」の力で「お困りごと」を「笑顔」に街のサポートステーションが「まごころサポート」お届けします

杉江専務

1ヶ月あたりのサポート件数

2件〜3件
一度チラシを入れると5件ほどの依頼がくるので調整しています。

まごころサポートをはじめたきっかけは?

前所長の頃から、地域の高齢化を問題視しており、ずっと区域の皆様へ何か恩返しできることはないだろうかと考えていました。
皆様へ感謝のお気持ちを伝えるということをずっと念頭においていたので、この「まごころサポート」の話を聞いた時には、やってみようとすぐに決意しました。

まごころサポート導入後の変化

スタッフの変化が1番大きいですね。1つの仕事に対して、スタッフみんなで一致団結できるようになりました。
今では私からはスタッフに提案をするぐらいです。店長を主にみんなで相談しながら日程や、サポートの範囲を決めて取り組んでいます。

スタッフ全員の【団結力】、自分で決める【決断力】、そんなところまで「まごころサポート」は影響を与えてくれました。

今後のビジョン

新しいことをどんどん始めていくということではなく、出来る範囲で長く続けていきたいなと思っています。
今のサポート内容の質を上げていき、時間を短縮する、そして空いたお時間でさらに多くのお客様に対してサポートをしていきたいと思っています!